ご挨拶

地域と共に 現在 (いま) をまもり、未来をつくる

 富士島建設は、1949年 (昭和24年) の創設以来70年にわたり、山梨県の韮崎に拠点を置き、総合建設業者として歩んでまいりました。

 地域の皆様の安全な暮らしと環境を守る河川工事・治山治水工事、生活基盤の整備と利便性向上のための上下水道工事・道路トンネル工事・橋梁
工事、商業・農業施設造成工事など、さまざまな工事を通じて、「今そこに暮らす人たちの生活と豊かな自然を守る」という使命を果たしながら、
高い評価と信頼をいただいております。

 一方で、昨今の技術進歩と顧客ニーズの多様化・高度化への対応、多発する自然災害や緊急事態発生時の体制確保など、私たち建設業者の使命は
ますます高まり、これらに応えるための努力や研鑽を惜しまず進めていくことが重要であると考えております。

 富士島建設は、地域発展のために、これまで以上に地域行政や住民ニーズの把握に努めながら、社員一同「人」と向き合い、魂のこもった
「良質な仕事」を追求していきます。

 また「良き企業市民」になるべく、今後も地域奉仕活動や社会貢献活動に積極に取り組み、地域社会から信頼され、愛される企業を目指して
いきます。

 今後なお一層のご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。




                                                              2019年6月

                                                        代表取締役 岩下 佳仁